女優

奥山かずさの野球の実力は?球速やバッティングがすごい?ポジションも

[vkExUnit_ad area=before]

2018年2月11日から2019年2月10日まで毎週日曜日9:30~10:00にテレビ朝日系列で放送されていた特撮テレビドラマ「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に”明神つかさ”役で出演されていた奥山かずささんの野球の実力は?球速やバッティングがすごい?ポジションも調べてみました。

奥山かずささんの野球の実力は?

まずプロフィールを

生年月日1994年3月10日(25歳)
出身地青森県
身長163 cm
血液型B型
活動期間2018年 –
事務所オスカープロモーション

まずは、大学時代にモデルとして活動を開始します。

その時の所属は 芸能事務所「MOC Model Agency」 。

芸能活動は大学3年からで、仙台コレクションや週刊ヤングジャンプ「ギャルコン2014」準グランプリになったりしています。

その後、スポーツランドSUGO(宮城県村田町)所属のレースクイーンとして活躍。

2016年にオスカープロモーション主催の 「第1回ミス・美しい20代コンテスト」 で準グランプリを獲得。

それをきっかけに上京して、2017年1月放送のTBS系列『発見! ○○な人』の「神スイングで話題の稲村亜美より特大ホームランを打つ美女がいる?」に出演をはたす。

そして、2018年「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」への出演が決まった。

学生時代からモデルやその後レースクイーンの経験もされているということで、今の美しさがあるのでしょう!僕自身はモデルとしての奥山かずささんの方が好きですね~。

ちなみに、小学校から野球を始め地元の野球チームに所属していたそうです。

中学・高校ではソフトボール部に所属。

大学時代はチアリーディング部だったそうです。

根っからの運動部ですね~。

最近では、始球式もされたそうです。

さすがですね~!僕自身は野球苦手というより投げるの苦手なので尊敬しちゃいます。

では、実際野球の実力はどれくらいのものなんでしょう?

この投稿をInstagramで見る

102マイルへの道のり #ストラックアウト#⚾️#女子野球

Kazusa Okuyamaさん(@kazusa_okuyama_official)がシェアした投稿 –

現在のところ、小学生時代の具体的な成績は出てきていませんが、この映像を見るだけで上手いというのが分かります!

球速やバッティングがすごい?

先ほどの始球式での球速は83キロだったそうです。

女子の始球式での最速はあの「稲村亜美」さんで103キロだそうです。

速すぎませんか・・・

稲村亜美さんは「神スイング」で有名になりました!

奥山かずささんだって負けてないはず!

動画からは、本当に野球が上手いんだなぁというのが分かります。

具体的な成績が分かりませんが、 神スイングで話題の稲村亜美より特大ホームランを打つ美女がいる? という番組では、最終候補に選ばれてましたね。

ポジションも?

さて、ポジションは一体どこだったのでしょう?

ピッチングも上手いと思うので、ピッチャーかな?と。

でも、外野手だったそうです。

外野手なら肩が強そうですし、コントロールもいいのではないでしょうか?

バッティングについても上手なことがうなずけます!

まとめ

今回は奥山かずさの野球の実力は?球速やバッティングがすごい?ポジションもについて調べてみました。

スポーツが得意な女性はスタイルがいい!

今後も、様々な番組や雑誌で得意の野球を披露してもらいたいです。

デビュー作の「ルパパト」ではクールな役をされていて、そのイメージが強かったのですが、この始球式の時の笑顔を見ていると普段の方がより可愛らしいのではないかと考えます。

始球式で見せたあの笑顔を、またどこかの機会にみたいもんです。

Follow me!

[vkExUnit_ad area=after]
PAGE TOP